お知らせ

農連市場再開発裁判

 農連市場再開発において以下の事案について準備書面を裁判所に提出しました。
  1. 事業組合設立に対する知事認可の無効
  2. 防災地区権利変換計画についての知事認可の無効
  3. 本件権利変換処分の無効
  4. 本件明渡請求の無効
準備書面はこちら・・・

大田昌秀の正体

内容はこちら・・・

拡散希望。

知事翁長雄志が権利変換計画を違法認可

内容はこちら・・・

拡散希望。

那覇農連市場から⼤スキャンダル発覚のニュース!

内容はこちら・・・

拡散希望。

農連市場問題いよいよ本裁判へ
長年、農連市場に住んでいた上原正稔と嘉数安夫両名は仮処分審尋の後、8月30日に仮処分ではなく本裁判へ訴えよ、と起訴命令を申し立て、翌日、裁判所は農連市場整備事業組合(新垣幸助理事長)に正式に本裁判に訴状を出せと命令し、いよいよ農連市場問題は本裁判の場でその違法性が問われることになった。

初公判期日 2016年11月21日(月)午前10時30分
場所 那覇地裁101号法廷

拡散希望。

2016年4月20日の世界日報に記事が掲載されました。

 上原正稔は秋の恒例の那覇大綱のとんでもない誤字を直すべく、那覇市長、那覇市議会全議員、大綱実行委員会、社団法人大綱保存会に対し、誤字を是正するよう求めた。
 社団法人大綱挽保存会の照屋事務局長は「上の人たちがでいいと言っているんだ」と不満タラタラ。
 ぼくは指摘した。「綱の誤字は君たちの物だろうか、綱は那覇市民、いや全県民のものだ。これ以上市民、県民に恥ずかしい思いをさせるな」

那覇市長、市観光課(実行委員会代表)、大綱保存会など関係機関に電話攻勢しよう。
提出した資料

拡散希望。

2015年6月5日のチャンネル桜【沖縄の声】特番!戦後70年、「沖縄戦」におけるマスコミの嘘と捏造の動画をアップしました。

2015年5月16日頃に「うらそえ文藝」第20号が発売されます。
星雅彦氏が編集長として最後の号になります。星氏は右翼・左翼の立場を問わず対談をし、紙面に掲載する編集方針で「うらそえ文藝」は沖縄では特異な立場の書籍でした。星氏が編集長を辞すると恐らくその特異な立場が維持されることはないでしょう。星氏のように真っ直ぐな気持ちで、右翼・左翼の立場を問わず対談ができ本音を引き出せる人物は中々いません。
ぼくの論文も掲載されるので、是非読んでください。

2015年1月に大手出版社の新潮新書から「沖縄の不都合な事実」(大久保潤・篠原章 共著)の本が出版されました。
今、琉球新報や沖縄タイムスでは両社に都合のよい記事ばかりがエセ文化人たちの手で寄稿されています。
ぜひ、沖縄に興味がある方は本書をお読みください。

2014年10月8日の世界日報に記事が掲載されました。

当ホームページを設置しているFC2において、FC2運営会社のFC2動画サービスについて京都府警の強制捜査の対象となりました。当ホームページにある動画は著作権者の許可を得ていますので問題はありません。しかし、今後FC2のサービス全般について不安が生じましたので、
http://ueharashonen.webcrow.jp/にもホームページを設置いたしました。

2014年8月12日の「梅澤裕さんを偲ぶ」記者会見の動画をアップしました。

8月12日(火)午後1時より、8月6日に亡くなられた梅澤裕さんを偲んで沖縄県庁記者クラブにて記者会見をします。

梅澤裕さんが8月6日午後3時30分、永眠されました。 ご冥福をお祈りします。

2014年4月18日にチャンネル桜に出演しました。

2014年4月11日にチャンネル桜に出演しました。

2014年3月25日にチャンネル桜に出演しました。

世界日報2013年12月15日号外が出ました。

ついに琉球新報は上告せず
琉球新報は2013年(平成25年)8月12日の上告最終日までに書類は提出されず、上告を断念。
これで、念願であった梅澤裕さんと故赤松嘉次さんの汚名を晴らすことが出来ました。

一審および控訴審をご支援、また新たに上原正稔の窮状を知り「三善会」やその他多くの手段を通して、ご支援下さった方には深く感謝しています。


新着情報
電子書籍販売のお知らせ


ブックマーク
世界日報
報 告

 

inserted by FC2 system